1943(昭和18)年の創業から現在に至るまでの70年以上のカンダの変遷を、年表形式でご紹介いたします。
カンダの歴史を「創業期」~「国際物流・eビジネス展開」までの各9つのカテゴリーに分け、
年代ごとに詳細をご覧いただけます。

国際物流・eビジネス展開

これまで培ってきたロジスティクス業務の積極的なデジタル化に加え、事業のグローバル展開に注力。
2014-2019

  • 2019
    令和元年4月

    新本社ビル竣工に伴う本店所在地の変更

  • 2018
    平成30年8月

    越境ECフルフィルメントプラットフォーム「Pegasus Fulix」を独自開発

  • 2017
    平成29年12月

    株式会社ペガサスグローバルエクスプレス、越境EC国際輸送サービスの業務開始

  • 2017
    平成29年8月

    事業所内保育所「ラビット保育園」開園

  • 2017
    平成29年5月

    インドネシア PT. JAPAINDO INTERTRANS PRIMA との合併認可取得、及び新体制による営業開始

  • 2017
    平成29年4月

    加須豊野台物流センター開設

  • 2017
    平成29年3月

    株式会社中村エンタープライズの株式取得 (子会社化)

  • 2015
    平成27年9月

    PT.Pegasus Global Express Indonesiaがインドネシア運輸省からフォワーディングライセンス(国際利用運送事業の許可)を取得し、営業を開始

  • 2015
    平成27年2月

    カンダホールディングス株式会社、髙末株式会社、東部ネットワーク株式会社、株式会社ヒガシトゥエンティワンの4社で包括的業務提携

  • 2014
    平成26年8月

    障害者雇用促進法に基づく特例子会社
    カンダハーティーサービス株式会社を設立

  • 2014
    平成26年4月

    スマートデバイスを活用したトラックの運行管理システム「SmarTrack/LM」を独自開発

  • 2014
    平成26年4月

    物流一元管理システム「ReOSYS」を独自開発

  • 2014
    平成26年3月

    株式会社ロジメディカル多摩営業所設立。
    ニュースターライン株式会社の株式取得 (子会社化)

  • 2014
    平成26年1月

    株式会社ペガサスグローバルエクスプレスと株式会社ペガサスカーゴサービスの合併

持株会社化

カンダコーポレーション株式会社に社名変更し持株会社となる
2008-2013

  • 2013
    平成25年04月

    単元株式数を100株に変更

  • 2013
    平成25年01月

    南東北物流センター開設
    堺物流センター開設

  • 2012
    平成24年11月

    株式会社ハーバー・マネジメントの株式取得(子会社化)及び株式会社ペガサスカーゴサービスへ商号変更

  • 2012
    平成24年10月

    株式会社ジェイピーエルの株式取得(子会社化)

  • 2012
    平成24年09月

    Pegasus Global Express(Thailand)Co.,Ltd設立

  • 2012
    平成24年07月

    本店所在地を千代田区三崎町より千代田区東神田へ、本社事務所を北区浮間へ移転

  • 2010
    平成22年11月

    北関東物流センター開設

  • 2010
    平成22年09月

    株式会社ペガサスグローバルエクスプレス設立

  • 2009
    平成21年04月

    カンダホールディングス株式会社に社名変更。
    出版物、現金などの輸配送、センター業務、共同配送、その他物流業務をカンダコーポレーション株式会社に事業承継。
    医薬品等などに関する輸配送、引越、その他物流業務を株式会社カンダコアテクノに事業承継。
    株式会社ロジメディカル多摩営業所設立。

  • 2008
    平成20年05月

    持株会社化移行に伴い、カンダコーポレーション分割準備株式会社(現カンダコーポレーション株式会社)、株式会社カンダコアテクノを設立

総合物流企業へ

邑楽営業所・玉村センター・千葉東金センター・相模原センター・村田営業所・加須物流センターを開設。
現在35ヶ所に営業所を設置している。
また、ネットサービスの一環として『BtoCダイレクト』サービスを開始した。
1999 – 2007

  • 2007
    平成19年02月

    株式会社ロジメディカル設立

  • 2006
    平成18年12月

    株式会社モリコーと資本・業務提携

  • 2006
    平成18年04月

    大阪府守口市にキャッシュサービスセンター開設
    埼玉県加須市に加須花崎営業所開設

  • 2005
    平成17年04月

    愛知県小牧市に
    キャッシュサービスセンター開設

  • 2004
    平成16年03月

    東京証券取引所市場第二部へ
    株式上場

  • 2002
    平成14年12月

    埼玉県蓮田市に
    蓮田物流センター開設

  • 2002
    平成14年08月

    埼玉県北葛飾郡鷲宮町に
    鷲宮営業所開設

  • 2002
    平成14年07月

    千葉県八千代市に八千代営業所開設

  • 2001
    平成13年10月

    埼玉県吉川市に吉川東部センター開設

  • 2000
    平成12年11月

    埼玉県加須市に加須物流センター開設

  • 2000
    平成12年07月

    千葉県東金市に東金センター開設
    宮城県柴田郡に南東北営業所開設

  • 2000
    平成12年03月

    神奈川県相模原市に相模原営業所開設

  • 1999
    平成11年11月

    群馬県佐波郡に玉村センター開設

  • 1999
    平成11年09月

    東京都江東区有明にキャッシュサービスセンター開設

  • 1999
    平成11年07月

    群馬県邑楽郡に邑楽営業所開設

物流センター業務の拡大

前後して、医薬品の一括配送・病院内物流・キャッシュサービスセンターの開設や
ビル倉庫の建設を行い、浮間・岩槻・有明・習志野において稼働している。
1994 – 1999

  • 1999
    平成11年03月

    埼玉県岩槻市に
    物流センター2号棟開設

  • 1997
    平成9年06月

    栃木県鹿沼市に営業倉庫開設

  • 1995
    平成7年03月

    埼玉県岩槻市に物流センター開設

  • 1994
    平成6年10月

    日本証券業協会に株式を店頭登録

  • 1994
    平成6年09月

    栃木県足利市にキャッシュサービスセンター開設

上 場

1993年創立50周年を迎え総合物流サービスを目指し、
社名をカンダコーポレーション株式会社に変え、日本証券業協会(現 ジャスダック)に株式の店頭登録を行う。
現在の資本金は17億7,278万4,000円。
1991

  • 1991
    平成3年10月

    商号をカンダコーポレーション株式会社に変更

  • 1991
    平成3年09月

    千葉県習志野市に流通ビル「PRO‐1習志野」開設

  • 1991
    平成3年02月

    東京 ~ 仙台 間の定期路線運行開始

運送業から物流業へ

地域の生活文化に密着し地域の発展に寄与するために栃木・群馬・埼玉に関連会社を設立し
北関東地区の宅配業務ネットワークを確立1986年大手量販店の配送センターに自動仕分機を導入し、
同コンピューターシステムに対し世間から注目され、世界各国から視察団が訪れた。
そのノウハウは現在に育まれている。
1983 – 1990

  • 1990
    平成2年10月

    東京都北区浮間に流通ビル「PRO‐1浮間」開設

  • 1988
    昭和63年03月

    仙台市泉区に物流センター開設

  • 1986
    昭和61年11月

    東京都江東区有明に
    流通センター開設

  • 1983
    昭和58年09月

    東京都北区浮間で医薬品の一括配送業務開始

出版物輸送

日本出版配給の解体後に設立された出版取次ぎ各社様の
配送業務を一手にお受けして現在では北海道・沖縄を含む全国地域へ配送を行っている。
1963年に当社の呼びかけで全国への出版物流を共同配送化し実施している。
1963 – 1978

  • 1978
    昭和53年08月

    群馬県全域の百貨店配送会社、群馬配送株式会社設立

  • 1978
    昭和53年05月

    栃木県全域の百貨店配送会社、
    栃木配送株式会社設立

  • 1977
    昭和52年09月

    本社を東京都千代田区三崎町に移転

  • 1977
    昭和52年08月

    東京都江東区有明に
    物流センター開設

  • 1973
    昭和48年12月

    東京 ~ 名古屋 ~ 大阪間の定期路線運行開始

  • 1971
    昭和46年08月

    東京都千代田区猿楽町で量販店の一括配送業務開始

  • 1970
    昭和45年10月

    埼玉県全域の百貨店配送会社、埼玉配送株式会社設立

  • 1970
    昭和45年04月

    東京 ~ 名古屋 間の
    定期路線運行開始

  • 1963
    昭和38年11月

    東京都北区浮間に
    トラックターミナル開設

定期路線(現特積業)網の構築

終戦後の1950年代には、群馬県の桐生・栃木県の足利・佐野の繊維製品と日本橋問屋街を結ぶ神田便の
運行を始め、宇都宮・甲府と首都圏の各都市間を即日便、翌日配達で地域の発展に大きな足跡を残した。
当時は仙台から松本、大阪方面までが運行区間とし、その他地域へは業務提携により全国展開を行なっていた。
1948 – 1956

  • 1956
    昭和31年05月

    荷物梱包保管事業開始

  • 1955
    昭和30年11月

    自動車運送取扱事業開始

  • 1952
    昭和27年08月

    東京 ~ 宇都宮 の定期路線運行開始

  • 1950
    昭和25年02月

    東京 ~ 甲府 間の定期路線運行開始

  • 1948
    昭和23年04月

    東京 ~ 桐生 間に「神田便」の名で
    定期便を運行、路線事業を開始

創業期

1943年(昭和18年)に軍需輸送への体制作りとして神田区内の
運送会社16社が統合され「神田運送株式会社」が創業。
1943 – 1944

  • 1944
    昭和19年05月

    商号を神田運送株式会社とし、
    東京都神田区佐久間町に本社を
    おき、資本金230万円をもって設立

  • 1943
    昭和18年11月

    自動車交通事業法の
    第3次改正により、東京都神田区内の
    全運送会社16社が一括統合し発足